バイナリーオプションの始め方


gwerewqそもそも論から言えば、バイナリーオプション取引を始める方は、まず証券会社の口座開設からはじまります。口座を開設するにあたってはまずは自分にあった証券会社を選ぶことからはじめましょう。まずは良い証券会社を見つけることが、効率的な取引の鍵となります。

現在のBO(Binary Option)取引を扱う証券会社が数多くあります。その中から自分に合った証券会社を選ぶことは非常に大切です。証券会社によって取引の方法も違いますし、利益の出方に差がでます。利益を最大限にするためには選んだ証券会社で利益を出せるコツをつかむことも非常に大切です。

また、BOの取引にあたってぜひ知っていたほうがいいことは、24オプションで頻繁に出てくるチャート分析の方法です。BOを始めたらまずはチャート分析をし、利益をしっかり出す方法をつかむことです。

よい証券会社をみつけるポイント

よい証券会社をみつけるために確認したいポイントは以下です。

・倍率
・権利放棄の規定
・取引時間帯
・モバイル対応の有無
・最低投資額

あくまで取引で利益が出ることが、よい証券会社の条件です。証券会社を選ぶときにはまず、利益金額に大きく関係する「倍率」そして「権利放棄の規定」を確認してください。つぎに忘れてはならないことが、投資可能時間。自分の生活リズム・投資リズムに合わせて、自分が取引のできる時間に取引時間を設けている会社を選ばないと、実際取引を始めて時間がない!ということにもなりかねません。さらに便利に投資をできるポイントとしては、最近では取引のモバイルをしている業者もあります。モバイル対応の有無も忙しい投資家の方には非常に重要なポイントです。

BOの開始は意外にも簡単!

証券会社で口座を開設、と聞くと銀行口座の開設と同じように、窓口へ行って印鑑をもって、あれを持って・・・などと手間のかかるイメージをもたれるかもしれません。しかしBOの口座開設は、実はほとんどの場合がパソコンから自宅でできるため、口座開設も手軽に済ませることができ、すぐに取引を始めることができるのです。

口座開設のステップ(証券会社によって異なる場合があります)

1 必要書類の用意

始めるため証券会社に口座を開設する際には、運転免許証、健康保険証、印鑑登録証明書、住民票の写しなどの「本人確認書類」を用意してください。

関連ウェブサイト: 逆指値.com

2 インターネットで口座開設の申し込み

インターネットでの申し込みは、本人確認書類に記載されている取引者様の情報を入力して、完了します。

3 申込書が郵送される

インターネットでの申し込みが済むと、その後証券会社から申し込み関連書類が郵送されます。書類の案内に従って、必要事項を記入・捺印をし、本人確認書類を同封して返送します。

4 口座番号・ID・パスワードの発行

郵送での書類の返送後、無事に口座が開設されると証券会社から口座番号など口座情報と、ログインIDなどが送られます。口座へログインすると入金処理ができるようになり、入金後、バイナリーの取引を始めることができます。